2017.02.04
CRO(顧客関係最適化)プラットフォーム『Prefer Cloud Platform』をリリース

CRO(Customer Relationship Optimization=顧客関係最適化)を実現し、LTV(Life Time Value)を最大化するためのプラットフォーム『Prefer Cloud Platform』を正式リリースしました。


『Prefer Cloud Platform』(https://prefer.cl/)は、ウェブサイト、ブログ、アプリ、メール、メッセージング、CRM、データ連携、解析などの機能を持ったクラウド・アプリケーションをワンストップで開発できるPlatform as a Service(PaaS)です。

Web、アプリ、メール、店舗など、あらゆるタッチポイントをPrefer Cloud Platformで一括開発・管理することで、ユーザニーズに合ったUXを追求し、顧客/ユーザとのリレーションを最適化することができます。これにより、toCビジネスに求められるLTVの最大化を実現します。

・消費者向けUX指向のBtoCアプリケーション

・利用者同士を結びつけてコミュニティを構築するPtoPアプリケーション

・統合運用・管理システム

・蓄積されたデータに対する分析・評価基盤

これらの機能をすべてスクラッチで開発するとコストもかかり、長期の開発期間を必要とするため、ビジネス的にタイムリーなタイミングでリリースすることが難しくなります。

Prefer Cloud Platformを利用することで、圧倒的なリードタイムの圧縮とコスト削減が可能になります。

 

Prefer Cloud Platformは主に以下のようなシーンでご活用いただけます。

 ・ブランドのWebサイト/アプリの構築/運用

 ・ショップのWebサイト/アプリの構築/運用

 ・Webサービスの構築/運用

 ・SaaSの構築/運用

 

なお、Prefer Cloud Platformの実績として、すでに、アパレルブランド向けオールインワンマーケティングSaaSの『APPAREL CLOUD』(http://www.apparel-cloud.com/)のプラットフォームとして機能しており、7,000店舗以上でサービスを利用して頂いています。

<サービスのビジョン>

Prefer Cloud Platformのビジョンは"CRO(Customer Relationship Optimization)"です。

"Management(=管理)"から"Optimization(=最適化)"に変えることで、ブランド/ショップ/サービスとユーザの関係をよりよくしていきたいと想いが込められています。

toCビジネスはユーザ数も多く、「人が管理する」という旧来的な方式では、これからのテクノロジーの時代でよいサービスを提供し続けることは困難になっていきます。AIなどを用いた各種オートメーションによって人の思考/行動を支援するのがこれからの時代に求められるシステムです。

情報量の増加によって見つけたいものが見つかる世界になりました。しかし、自分にとって不必要な情報が大量にプッシュされてきたり、目的のモノが見つかりにくくなったりと、情報量の増加で決してすべての人がハッピーになっているわけではありません。Prefer Cloud Platformはこのような状況を改善し、人が好きなものに最適に出会うことができる環境をつくります。